日本中間子科学会若手奨励賞
  日本中間子科学会では、このたび、中間子科学の発展に貢献しうる優秀な論文を発表した若手会員を称え、学会をより活性化するために、「日本中間子科学会若手奨励賞」を制定しました。
  • 日本中間子科学会若手奨励賞規程、細則、スケジュール
    表彰の対象は、博士の学位取得後10年以内の会員(博士の学位未取得者も含む)で、毎年2名を上限として選出します。
      条件などは募集要項を御覧ください。


    平成27年度(第5回)若手奨励賞は受賞者なしとなりました。

    平成26年度(第4回)若手奨励賞の受賞者は次の様になりました。
    向 和彦 氏
      株式会社豊田中央研究所 研究員
      「Liイオン電池材料のμSR測定技術の確立およびLixCoO2磁気状態図の解明」

    表彰式(賞状・副賞授与)、記念講演を日本中間子科学会総会にて行いました。
    [日  時] 3月23日(火) 17:30-(総会冒頭)
    [場  所] 早稲田大学



    平成24年度(第3回)若手奨励賞の受賞者は次の両氏となりました。
    竹下 聡史 氏
      理化学研究所播磨研究所放射光科学総合研究センター 特別研究員
      「μSRによる鉄系超伝導体CaFe1-xCoxAsFにおける超伝導と磁性の研究」

    友野 大 氏
      理化学研究所仁科加速器研究センター 協力研究員
      「キャピラリー法によるミュオンビーム収束技術の研究」

    表彰式(賞状・副賞授与)、記念講演を日本中間子科学会総会にて行いました。
    [日  時] 3月26日(火) 17:30-(総会冒頭)
    [場  所] 広島大学



    平成23年度(第2回)若手奨励賞の受賞者は次の両氏となりました。
    大石一城 氏
    一般財団法人総合科学研究機構東海事業センター利用研究促進部 副主任研究員
    「μ+SR法による分子磁性体の磁気構造キラリティーの研究」

    牧村俊助 氏
    高エネルギー加速器研究機構 技師
    「大強度陽子ビームのためのミュオン生成標的の研究」

    表彰式(賞状・副賞授与)、記念講演を日本中間子科学会総会にて行いました。
    日時:3月26日(月) 17:30-(総会冒頭)
    場所:関西学院大学西宮上ケ原キャンパスCL会場


  • 平成22年度(第1回)若手奨励賞の受賞者は次の両氏となりました。
    伊藤 孝 氏
    独立行政法人日本原子力研究開発機構先端基礎研究センター 研究員
    「f電子系PrPb3におけるミュオンスピン緩和機構の解明と四重極秩序の研究」

    今尾浩士 氏
    独立行政法人理化学研究所仁科加速器研究センター 研究員
    「オルソ・パラ比制御下における固体・液体・気体重水素でのミュオン触媒核融合の研究」

    表彰式(賞状・副賞授与)、記念講演を日本中間子科学会総会にて行います。
    日時:5月29日(日) 13:00-(総会冒頭)
    場所:東京工業大学大岡山キャンパス本館3階会議室